実演販売から学ぶ営業のコツ。

スーパーや、デパートなどで
たまに見かける実演販売。

 

私は…、

 

 

 

見かけると、

つい、

吸い寄せられてしまいます…(汗)

 

その実演販売のプロである、
実演販売士の特集を
テレビで観ました。

 

意外だったのは、

”売る商品を、自分で決めている”、

ということ。

 

何となく…、

 

 

 

どこかの会社から依頼されて、
その商品を売っているのかと思っていたのですが、
そうではないんですよね。

 

もちろん、
そういう売り方のときもあるとは思いますが、

多くの場合は、
商品に対する、”想い”

 

「この商品は、本当にいい商品だから売りたい!」

そんな想いを持って、
商品を選んでいるんですよね。

 

ビジネスにおいては、
このポイントは、とても重要なんです。

 

私は、
営業活動の定義を、

 

”親切活動”

 

そう定義しています。

 

マーケティングの大原則は、

 

”知らないものは買えない”

 

どんなに素晴らしい商品であっても、
知らなければ買えないのです。

 

そこで、

営業の出番です。

 

「こんなに素晴らしい商品がありますよ!」

親切に周りに教えてあげるのが、営業。

 

そのためには、
言うまでもなく、
扱う商品が素晴らしくなければダメなんです。

 

つまり、

自分自身が、
素晴らしい商品と思わない限り、
売れない。

そういうことだと思うのです。

 

自分自身が素晴らしいと思っている商品と、
そうでない商品の場合、

 

当たり前ですが、
営業にかける熱量は違いますよね。

 

ということで、

実演販売士の特集を観て、

改めて、

 

取り扱う商品・サービスに自信を持てるか?
本当に素晴らしいといえるのか?

 

このポイントの大切さを実感しました。

 

あなたの会社の営業マンは、
商品・サービスに自信を持っていますか?

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事