3年計画のポイント。

JR西日本が、
2022年度までの
中期経営計画を修正しました。

 

このコロナ禍で…、

 

航空業界同様、

鉄道業界でも
利用者は激減しましたからね…。

 

計画修正もやむなし…、

というところでしょう。

 

修正計画では、

”今後しばらくは需要は戻らない”

これを基本として、

 

設備投資計画の見直し、

コスト削減、

 

支出面の改善を図るも、

 

成長投資については、
400億円増やし、
5,000億円としました。

 

どこに、何を投資するのかは
よく分かりませんが、
未来を見据えての成長投資、

 

ここだけは削らず、
逆に増やした。

 

現状のまま、
鉄道に依存していたら
やっていけないですからね。

 

ということで、

 

計画を立てる、

そして、

その計画を見直す、

 

この作業を行うことは、
経営上、
とても重要なことなんですよね。

 

その計画については、

 

5年計画、

10年計画、

 

などなど、

いろいろなやり方がありますが、

オススメなのは、

”3年計画”

 

理由は簡単で、
3年先なら、

何となく…でも、

先が見通しやすいからです。

 

そして、

ポイントは、

この3年計画を毎年立てて、
その1年目を毎年行う。

 

3年計画の2年目、

あるいは、

3年計画の3年目、

 

これをやる方法もありますが、
現実的ではない場合が
結構多い…。

 

計画は、
あくまで計画ですから、
確実にズレが生じます。

 

そのズレの帳尻合わせで、

 

2年目…、

3年目…、

そうなってしまうケースが多いんですよね。

 

だから、

”3年計画を、毎年立てる”

 

そして、

”その1年目を毎年やる”

 

つまり、

毎年、計画を修正しているのです。

もちろん、いい意味で。

 

このやり方が、
実効性のある経営計画だと思います。

 

ということで、

3年計画を立てましょう。

 

といっても、

難しいものをつくる必要はありません。

 

売上規模、

利益規模、

従業員数、

拠点数、

 

分かりやすいところから
考えればいいのです。

 

まずは立てること、

不思議なもので、
立ててみると、
そこに向かって行動するものなんですよね。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事