そこに、”戦略”はありますか?

先日、

最近、本社移転したお客さまとの
打ち合わせがありました。

 

コロナによる経営環境の悪化で
いち早く動いた
行動力のある経営者です。

 

やはり、

 

売上があっても、
売上がなくても、

発生してしまう家賃は、

企業にとって

”大きな固定費”

 

コロナ禍のいま…、

 

固定費である家賃の軽減を図るのは
重要なことのひとつですよね。

 

とはいえ…、

 

これがなかなか難しい…。

 

”移動”という

物理的な難しさ、面倒さもありますが、

それよりも…、

 

”イメージ”

 

大きなオフィスに移転するのであれば、
大手を振って言えますが、

規模を縮小しての移転となると…、

 

いくらコロナ禍とはいえ、

「あの会社…、大丈夫かな…?」

そんなイメージを持たれる可能性もあるわけです。

 

ですが…、

 

先日のお客さまは、
そのあたりを
実にうまくやっていました。

 

オフィスについては
以前の約半分になりましたが、

その代わり、

オフィス近くの別の場所に
ミーティングスペースを確保したのです。

 

最近増えてきた
オシャレなミーティングスペースです。

 

シェア型のミーティングスペースですが、
清潔感があり、解放感もあり、

そして…、

 

個人的には
ここが一番大切なんですが…、

 

”テンションが上がる!!!”

オシャレでステキな空間は、
やっぱりテンションが上がるんですよね。

単純なもので…(笑)

 

ということで、

オフィスは縮小したものの
それを感じさせない。

 

それだけではなく、

 

”最新の働き方に切り替えた”

 

そんな、

”プラスのイメージ”

を作り出していたのです。

 

今回のミーティングスペースは、
拠点がたくさんあります。

 

テレワークが進んだ今、
固定のオフィスの必要性は低下し、
どこでも働ける。

 

つまり、

ひとつの立派なオフィスを持つよりも、
拠点をたくさん持つことのほうが
有利な時代になったということでもあります。

 

しかも、

コストを削減しながら。

 

ということで、

移転ひとつとっても、

”戦略”

 

そして、

”見せ方”

これが大切ということです。

 

「資金繰りが大変だから移転した」

「withコロナに合った移転をした」

 

どちらのイメージが良いでしょうか?

答えは言うまでもありませんよね。

 

何事も、考え方次第です。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事