あした雨かな…。

「明日、雨が降ったらどうしよう…」

梅雨時のいま、こんなことで悩む人がいますが、
これって、悩んだところでどうしようもないですよね。

がんばって、てるてる坊主をつくるぐらいです。

 

それよりも、
天気予報を見たうえで、

「もし明日、雨が降ったら、予定をこう変更しよう」

と準備をしておく。

 

つまり、

「自分のコントロールできないことに悩まない」

「自分のコントロールできることを全力でやる」

ということですね。
これは、私の師匠である小宮一慶さんから学んだことのひとつです。

 

雨の例は極端ですが、
私たちは、これに近いことで、悩んだりしているのです。

悩んだときは、
「これって、自分がコントロールできることかな?」
一度立ち止まって、考えてみてください。

 

そうすると、
たいていは、自分ではどうにもできないことで悩んだりしているものです。

 

これに気づくことができれば、
あとは、自分ができることを考えるようになります。
自分主体になるので、行動がより具体的になるのです。

 

たとえば私の場合、

「本が売れるかな…、売れなかったらどうしよう…」

こんなことで悩んだときもありましたが、

これって自分でコントロールできるものではありません。
意味がないです。

 

それよりも、

いい本を書く、
本の存在を知ってもらうために告知する、
POPをつくって、書店回りをする、

など、自分がコントロールできることを全力でやる。
この方が、いい結果になるのは想像できますよね。

 

「自分のコントロールできないことに悩まない」

「自分のコントロールできることを全力でやる」

この思考ができれば、
自分のやるべことが、より具体的に見えてくるはずです。

 

あ、それと…、

自分ではまったく思っていないのですが、
私はどうやら”雨男”のようです…。

 

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事