正負の法則

「何かを得れば、何かを失う 何かを失えば、何かを得る」

これが「正負の法則」です。

 

美輪明宏さんの著書『ああ正負の法則』(PARCO出版)によれば、
正負の法則は地球そのもの。

地球上のあらゆる国々にそれぞれ異なる法律があるように、
地球自身にも他の星と違った法律がある。

その地球の法律が「正負の法則」なのです。

 

地球の出来事のすべては、

“正”と“負”、

相反する二つのことで成り立っているということを表しています。

 

たとえば、

「昼」と「夜」
「日向」と「蔭」
「陰」と「陽」
「北」と「南」
「男」と「女」
「天使」と「悪魔」

などなど、
考えてみるといろいろありますよね。

 

この「正負の法則」は、
何もかもが自分の思いどおりになるわけではない、
そんなことも教えてくれています。

 

仕事で成功したかったら、
それなりの時間を、
仕事や勉強に費やさなければなりません。

 

自由な時間を失う代わりに、
仕事での成功を得るのです。

 

遊ぶ時間も十分に確保して、
仕事でも成功して、
なんて、
都合のいいことはできないのです。

 

「そんなことないよ! 両方得ている人もいるよ!」

 

そう思う人もいるかもしれませんが、
それは、できているように見えているだけで、

陰では相当な努力をしていたり、
何かを失っているのだと思います。

 

「成功したいな…」

そう思うなら、
代わりに何かを失う必要があります。

 

遊んでいた時間を削って、仕事する。

無駄につかっていた遊興費を削って、貯金する。

愚痴ばかり言っている人たちとの飲み会を断って、勉強する。

自分勝手に生きてきたけど、
自分のことは置いておいて、周りのことを考えてみる。

 

などなど、
考えたら、たくさん出てくるかもしれませんね。

 

「何かを得れば、何かを失う 何かを失えば、何かを得る」

 

何かアクションを起こすときには、
このことをちょっと考えてみてください。

 

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事