紹介される仕事をする。

先日、

数年ぶりに
以前のお客さまから連絡がありました。

 

そのお客さまは、
ご自身で立ち上げた会社を成長させ、
その後、会社を売却。

 

その売却に合わせて、
私も顧問税理士の役目を終わらせることにしたのです。

 

それ以来、

そのお客さまとは、
ビジネス上の付き合いはなくなったのですが、

 

私の本を買ってくださったり、

出版記念講演会に足を運んでくださったり、

何かと気に掛けてくださっていました。

 

そんなお客さまからの
久しぶりの連絡だったのですが、

その用件は…、

 

 

 

”お客さまの紹介”

そのお客さまの知人に
税理士を探している方がいて、
私を紹介してくれたのです!

 

”人を紹介する”

これは、
言うほど簡単なことではないんですよね。

 

もしも…、

 

紹介した人が期待に応えられなかったから…、

「紹介しただけなんで…、私は知りません…」

そんな責任逃れをすれば…、
一気に信用を失ってしまいます。

 

つまり、

人を紹介するというのは、
リスクがあるのです。

 

そんな中、

紹介して頂けたということは、
本当に有り難いことです。

感謝しかありません。

 

この、

”人の紹介”

というのは、

マーケティング上、
最強の手法なんですよね。

 

たとえば、
税理士を探すのであれば、
インターネットで検索すれば簡単にできます。

 

たくさんの税理士の情報が出てきますが、

問題なのは…、

 

 

その税理士が信用できる人なのかどうか、

きちんと仕事をしてくれる人なのかどうか、

自分と合う人なのかどうか、

 

これらは、
インターネットの情報だけでは、
なかなか分からないということです。

 

だから、

情報を見るものの、
問い合わせなど、
次のアクションをするのに
躊躇してしまうわけです。

 

でも、

誰かの紹介であれば、
これらの不安を吹き飛ばすことが出来ますよね。

 

「〇〇さんの紹介であれば、間違いない!」

そんなバイアスがかかるからです。

 

ということで、

”人に紹介される仕事をする”

つまりは、

”お客さまのために、いい仕事をする”

 

これが、
結果的に、
自身のビジネスの安定につながるのです。

 

ちなみに、

いい仕事の定義は、
人それぞれですが、

私の場合は、

 

・お客さまに喜ばれる。

・仕入先を始め、働く周りのみんなに喜ばれる。

・工夫する。

 

言われたことだけこなしていたら、
いい仕事は出来ないということですよね。

 

ということで、

手前味噌ですが…、

 

 

紹介して頂けたことで、

またひとつ、

仕事に自信が持てた気がします。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事