本当に人を動かすものは何か?

「人望がないから無理」

 

引退会見で、
監督になる可能性を聞かれたイチロー選手は
こう答えました。

 

イチロー選手に人望がないとは
とても思えませんが、
この話は、企業経営においても、とても重要な話なんですね。

 

社長(リーダー)は、
人に動いてもらわなければなりません。

 

では、
そもそも、なぜ人は動くのでしょうか?

 

これについて、わかりやすい話があります。

 

たとえば、
私が講演会で、こんな話をしたとします。

 

 私「では、みなさん右手を挙げてください」

 

そうすると…、

 

聴衆の人たちは、右手を挙げてくれます。

 

 

次に、右手を挙げてくれた人に、こう聞きます。

 

私「あなたはなぜ、右手を挙げたのですか?」

 

すると、その人は戸惑って

「挙げろと言ったから…」

そう答えます。

 

つまり、
私が、”講演会で話している立場”だから挙げてくれているんです。

肩書きが挙げさせているんですよね。

 

これが街中だったら…、

 

「右手を挙げてください」といくら言っても、誰も挙げてくれません。
変な人…、と思われるだけです。

 

これが、心理学でいうところの”権威”
”権威”が人を動かしているんですね。

 

では、
この話をした後、こう言ったらどうなると思いますか?

 

私「今度は左手を挙げてください」

 

そうすると…、

 

今度はほとんどの人は挙げません。

 

一度だまされているので、
「もうだまされないぞ!」
ということで、挙げないのです。

 

まとめるとこうなります。

 

”人は肩書き(権威)で動かせるけれど、それは短期的でしかない”

 

社長(リーダー)という肩書きがあれば、
ある程度、人は動いてくれます。

 

でも、何か一つでも間違えば、

「もうだまされないぞ!」

ということで、動いてくれなくなるのです。
表面上は従っているつもりでも、内心は従っていない。

みなさんにも心当たりはありませんか?
(私は…、あります…)

 

だから、肩書き(権威)だけで動かそうとしてはいけないのです。

 

人を動かすためには、
肩書だけでなく、
人徳や人望が必要なんですね。

 

人徳や人望…、

 

ちょっと難しいので、言葉を変えると、

「私も幸せになるし、あなたも幸せにする」

そういう考えで動くということです。

自己犠牲ではなく、私も、あなたも幸せになる。

 

大前提として、

”人は幸せについてくる”

んですよね。

 

ということで、

肩書き(権威)で人は動きますが、
心から、本心から動いてもらうためには、
それだけでは不十分です。

 

”人徳・人望で人を動かす”
そのためには、人格を高める修行あるのみですね!

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事