道具の進化に追いつける人。

”新記録連発の秘密”

 

今年の箱根駅伝では、
10区間中、7区間で新記録が誕生しました。

 

その秘密は…、

 

距離が短くなったわけではもちろんなく…、

”シューズ”

NIKEの高性能シューズの
影響が大きいようです。

 

箱根駅伝では、
80%以上の選手が履いていたとのこと。

そうすると、
こんなことを言う人が出てきます。

 

「シューズのお陰で速くなるなんて…、ちょっとズルい…」

まぁ、

こう思うのも仕方がないかもしれませんが、
そうじゃないんですよね。

 

というのは、

当たり前ですが、
高性能シューズを履いたからといって
足が速くなるわけではありません。

 

速いタイムを出すためには、

”高性能シューズを履きこなせる体”

道具の進化に追いつくことが必要なんです。

 

ただ単純にシューズを変えただけで速くなるんだったら、
誰も苦労はしません。

 

つまり、

道具を活かすも殺すも、

”自分次第”

 

与えられた道具を最大限に活かすための努力が
必要不可欠なんです。

 

この話は、
ビジネスでも、とても大切なことなんですよね。

 

たとえば、

コンサルティング。

 

コンサルティングを受ける人の中には、

”コンサルティングを受ければ成功する”

そう思っている人も少なくありません。

 

しかし、

コンサルティングは、
高性能シューズと同じ。

受けただけでは、役に立たないのです。

 

コンサルティングで得た学びは、

”実際に行動すること”

で活かされるのです。

 

要するに、

”受け身ではいけない”

ということです。

 

高性能シューズでも、
コンサルティングでも同じ。

”効果を得るために、積極的に動く”

これが大事なんですよね。

 

ということで、

 

私たちとは、時として、

「お金を払ったんだから…」

という理由で、
自分は何もしなくていいと思ってしまうことがあります。

 

もちろん、
サービスによってはそれもありですが、
自分が動かないと無駄になるものもあるのです。

 

分かりやすく考えれば、
RAIZAPです。

RAIZAPに行けば、
痩せるわけではありませんよね。

 

大切なことは、

”受け身ではなく、積極的に動く”

言い方を変えれば、

”他責ではなく、自責”

 

すべては自分が動くかどうか?

これが結果を左右するのです。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事