スーパームーンに思う。

2020年4月7日の夜…、

というか、

8日の明け方というべきか…、

 

”スーパームーン”

を見ました。

 

いつもよりも、
大きく、明るく見えるといわれる
スーパームーン。

 

確かに綺麗な月でした。

綺麗な月だったのは間違いない。

 

ですが…、

 

私としては…、

 

 

いつもと変わらない感じも…(汗)

スーパームーンと報道されていたから、

「綺麗な月だ!」

そう思ったわけですが、

もし、

スーパームーンという報道を目にしていなければ…、

 

果たして、

「綺麗な月だ!」

そう思ったかどうかは…、

 

 

 

結構、怪しいです…(さらに汗…)

 

どういうことかというと、

人には、

”バイアスがかかる”

 

つまり、

”先入観を持って、物事を見てしまう”

ということが多々あるのです。

 

「今日の月はスーパームーンだから、きっと綺麗だよ!」

そんなことを周りの人に言われたら、

 

”今日は綺麗な月”

 

そんな思い込みで見てしまうので、

たとえ、

いつもと変わらなくても、綺麗に見えてしまうわけです。

 

このバイアスは、
人やモノを紹介するときにも
力を発揮しますよね。

 

昔、タモリさんか誰かが言っていましたが、
あまり美味しくない鰻屋さんに、
友人を連れていくときに、

 

「ここの鰻屋は、長い歴史があって、有名人の御用達なんだ。
なかなか予約が取れないんだけど、
何とか頼み込んで、席を用意してもらったんだ」

 

そんな事前情報を入れると、
その友人は…、

 

 

 

「確かにうまい! こんな鰻は初めてだ!」

と絶賛したとのこと。

 

まぁ、

これは半分冗談が入っているのかもしれませんが、
人にはバイアスがかかる。

 

もちろん、
人を騙すことにつかってはダメですが、

たとえば、
ビジネスで人と人をつなぐときに、
ただ単純につなぐのではなく、

 

”素晴らしい人である”

 

という事前情報を入れておくことで、
よりスムーズに事が運ぶわけです。

 

もちろん、
本当に素晴らしい人であることが前提ですよ!

というか、

ビジネスでは、
そもそも、
ヘンな人は紹介しないですよね…。

 

つまり、

”いい意味で”

バイアスを活用するということです。

 

そのためには、
いい人、いいモノを見極める目が
絶対に必要です。

 

ヘンな人、ヘンなモノを紹介したら、
一発で信用を失います。

紹介するって、責任重大なんですよね。

 

スーパームーンを見ながら、
そんなことを思った明け方でした。

 

 

↓クリックして頂けると嬉しいです!(ランキングに飛びます。ご協力ありがとうございます。)


社長ブログランキング

 


にほんブログ村

 

 

<無料>のメルマガでは、ブログでは書けない情報も公開しています!
経営が楽しくなる "ちょっとした差” 教えます。

”2作連続、Amazon<総合>ランキング1位獲得著者”
税理士・社外CFOパートナー村田栄樹の<経営メルマガ>
https://brutality-ex.jp/fx38664/iroha001

 

 

 

一緒に、よりよい経営を目指してみませんか?


ダンゼン得する情報が、ここにあります!

あなたは、ワクワク・楽しい経営をしていますか?

それとも、不安でつまらない経営をしていますか?
 

実は、いい経営をするためには、コツがあるんです。
”そのちょっとしたコツをお届けします!”

 

このちょっとの差が、
1日1日積み重なって、やがて大きな差になります。

 

ぜひ、メルマガにご登録ください。
ダンゼン得する情報を、あなたに毎日お届けします!

おすすめの記事